[予約開始] 2018秋冬 HELIOPOLEはスタンダード回帰!

HELIOPOLEはオリジナルアイテムとフランスを中心にセレクトしたインポートを展開するセレクトショップ
今シーズンは“NOUVELLE BRIT(ヌーベルブリット)”をテーマに、スタンダードなデザインと伝統的な英国調の素材使いを軸に女性らしいシルエットの新作ウェアが充実

毎年大人気のソフトウールニットシリーズは要チェック♪

フレンチカジュアルな緩めのワンピースはスニーカーもハイヒールも合いそう♪

何気に一番使えそうだなと思ったのがこのレインブーツ!

メンズライクなウイングチップがポイントのサイドゴアレインブーツ。どんなスタイルにも合わせやすく、ワードローブに1足加えると、あらゆるシーンで大活躍するアイテム。

HELIOPOLE エリオポール

【Traditional Weatherwear/トラディショナル ウェザーウェア】
英国を代表するアウターウェアブランドMACKINTOSHがプロデュースする、英国の伝統的なスタイルを再解釈したカジュアルウェアブランドです。
レインコートもありました♪
Traditional Weatherwearの人気モデル、「ARKLEY(アークリー)」のロング丈バージョン

裏地をブラックウォッチ柄に別注したエリオポール限定アイテム。前立てと裾、ポケットに配されたパイピングと光沢のあるゴールドのスナップボタンがポイント。 1枚で存在感のあるアウターに。中綿が入っているので防寒性も抜群。

【Traditional Weatherwear】別注 ARKLEY キルティングブルゾン/コート


Traditional Weatherwearの取り扱いはいろんなセレクトショップであります★
普通にAmazonで探すのが楽。
Traditional Weatherwear

それではエリオポールに戻りまして、まずはきれいなコートが気になる!

2018 HELIOPOLEコート!

さらっと羽織れる軽い仕立てのテーラードコート。 大胆な腰までのサイドスリットとラフに羽織るシンプルなオーバーシルエットで、レディライクに仕上げたスペシャルな1枚。

HELIOPOLE エリオポール

100年以上の歴史を持つ英国ファブリックメーカーBRITISH MILLERAIN社(ブリティッシュミラレーン)のオイルド素材を使ったコート。 高密度のタータンチェックにオイルド加工をプラス。 大胆な腰までのサイドスリットとラフに羽織るシンプルなオーバーシルエットで、レディライクに仕上げたスペシャルな1枚。

HELIOPOLE エリオポール

強撚のドライな表情のウールギャバジンで作ったトレンチコート。 モードなスパイスを加えるハトメベルト付きで、オーバーサイジングとロング丈でアイコニックな1枚に。 エレガントスタイルはもちろん、デニムなどと合わせてカジュアルダウンするのもおすすめ。

HELIOPOLE エリオポール

カシミヤのような光沢が美しい、上質なウールを原料に滑るような毛足の両面ビーバー素材で贅沢に作ったリバー仕立てのロングコート。 たっぷりと生地を使ったゆったりとしたサイジングにロング丈でモード感を演出。 他には無い、ラグジュアリーな大人のコート。

HELIOPOLE エリオポール

イタリアの 社のインポート生地を使ったノーカラーのVネックコート。 コートにぴったりな、包まれるようにやわらかで膨らみあるダブルメルトン。 今年らしいトラぺーズラインのシルエット。 深くとったバックスリットで動きを出し、ドロップショルダーでリラクシーな着心地を実現。 シンプルで長く愛用できる定番コート。

HELIOPOLE エリオポール

膨らむコートは中の着こなしはすっきりさせた方がいいですね…
まぁ、好みなんでしょうが

HELIOPOLE ニット

クリーンでミニマルな印象のダンボールニットで作ったビッグサイズのパーカー。 大きなカンガルーポケットやコロンとしたフード、長めに通されたスピンドルがデザインポイント。 カジュアルな印象のパーカーを、ミニマルでモードなアイテムに昇華。

HELIOPOLE エリオポール

細番手でクリアなタッチのウールにラメを引き揃えたリブニット。 ビビッドな色合いの表糸に同色のラメを引き揃え、控えめながらも印象的に光り輝くアイテム。 袖にあしらわれたロングスリットがさりげないポイントに。 トレンドのハイブリッドなニットスタイルを楽しんで。

ラメリブ デザインタートル


毎年ご好評頂いているベーシックな12Gのラムウールニット。 着心地のよいホールガーメント製法で、しなやかなタッチが一度着たらやみつきに。 クロップト丈とワイドスリーブのバランスが丸みを帯びたかわいらしい印象に。

12Gビッグタートル ニットプルオーバー


毎年好評のベーシックな12Gラムウールニット。 着心地のよいホールガーメント製法で、しなやかなタッチが一度着たらやみつきに。 ゆったりしたサイズ感に仕上げる事で、着用時のリラックス感がアンニュイな印象を醸し出す。

12GゆるVニットプルオーバー


ワイドリブのベーシックなハイネックニット。 トレンドのハイウエストボトムにインするだけで旬なスタイリングを叶えてくれるデザイン。ベストやジャンパースカートなどとの相性◎。

ワイドリブ ハイネックプルオーバー


ソフトな縮絨でふんわりと軽く仕上げたクーマラムウールのニット リラックスモード漂うボリューム感を持たせたシルエットのこなれ顔ニットは、1枚でも様になるアイテム。 引き続きトレンドのタートルネックはキャッチーなカラーリングでより新鮮な印象に。

ワイドタートル プルオーバー

チェックのワンピースがカワイイ!!

カラードチェックで作ったワンピース。 フロントフライのシャツワンピースをベースとして、伝統的なチェックパターンをあえて崩すような大胆なアシンメトリーヘムでモダンに昇華させた1枚。 コットンテンセルの甘い綾目のソフトなタッチと、ウエスト/コードの絞り具合でニュアンスを調節できるラフさも残した、カジュアル+モードなワンピース。

トラディショナルチェック アシメヘムシャツワンピース


ワンピースもう少しあります

リバティの新作シーズナル柄ワンピース。 今シーズン注目のボウタイネックはどこかノスタルジックな雰囲気を感じさせるアイテム。 ウエスト/ゴムでマークしたレディライクなワンピース。

HELIOPOLE エリオポール

クリーンでミニマルな印象のダンボールニットで作ったクルーネックのワンピース。 ひざ下丈で直線的なシルエットが辛口な1枚。 スウェットライクなデザインながら、女性らしさが醸し出されるミニマルでクリーンな印象に。 サイドに入れたスリットや絶妙なサイズ感がポイント。

HELIOPOLE エリオポール

THOMAS MASONのシャツ

英国発祥の老舗シャツ地メーカー、THOMAS MASON(トーマス・メイソン)社の生地を使ったブラウス。

今シーズン注目のボウタイデザインは華やかさもあり、タックインして着ても様になる1枚。 オーバーサイズなので、トレンドのでラフな着こなしもOK。

HELIOPOLE エリオポール

ロンドンストライプ+クレリックカカラーがど真ん中なロングシャツは、ゆったりしたルーズフィットシルエットにあらかじめ抜き衿パターンになった衿コンシャスな1枚。

THOMAS MASON オーバーシャツ


ショート丈のブラウスはハイネックが気分の今シーズンらしいデザイン。コロンとした丸みを帯びたシルエットで ハイウエスト/ボトムスとの好バランスになるようにデザイン。

THOMAS MASON ハイネック クロップドブラウス

HELIOPOLE 2018秋冬のパンツは太目

パンツの新しいシルエットとして注目される裾テーパードのラウンドフォルムパンツ。 ジャストウエスト/で太ももから膝までゆったりとした丸みのあるシルエットで、 ウエスト/インのスタイリングやクロップドトップスとの相性◎。

2WAYダブルクロスコクーンパンツ


強撚のドライな表情のウールギャバジンで作ったワイドパンツ。 綺麗なワイドシルエットが大人顔なアイテム。 シンプルなトップスをインするだけでトレンド感のあるスタイルが完成。

ワイドパンツ


密度のコットンギャバジンで作ったボトムスクロップドパンツ。 裾に向かってなだらかに広がるフレアシルエットと極太マッキンでしっかりとした裾を作り、 絶妙なクロップド丈で足首が美しく見えるバランスにデザイン。

HELIOPOLE エリオポール クロップドフレアーパンツ

HELIOPOLE エレガントスカート♪

ランダムにアコーディオンプリーツをかけたミディ丈スカート。 スッキリとした薄手のデシン素材の雰囲気と、シャープな印象のプリーツで辛口モードな印象に。 また、ウエスト/周りに入った細かなギャザーはスタイルアップ効果もあり。 ビビッドなカラー展開はアイキャッチーな1枚としてコーディネートに彩りをプラス。 今期はマニッシュなジャケットとのスタイリングもオススメ。

ランダムプリーツスカート


薄手の繊細なチェックの生地を、いくつものパーツに切り替えたアイキャッチーなスカート。 裾をアシンメトリーにすることで、着用時により動きが出てドラマティックな1枚に。 一見、真面目すぎる印象でおさまりがちなチェックアイテムも、 モダンなデザインでハイブリッドな印象に昇華することで、今期らしいスタイリングが完成。

チェック アシメヘムスカート


トルコのファブリックメーカーYUNSAの薄手でシャリ感のあるチェック生地を使ったアコーディオンプリーツスカート。 ウール混素材ながら薄手でシャリ感があり、ロングシーズン着用可能。 チェックの柄がバイアスに見えるプリーツデザインで、通常のチェック柄よりもより動きのある印象的なプリーツスカート。 スカート丈も9分丈にすることで、迫力ある1枚に。 ジャケットやミドルゲージのニットと合わせたい1枚。

YUNSA チェックロングプリーツスカート


今シーズンも人気の続くストレートシルエット。 ほっそりと美しく見えるIラインとミディレングス、そしてハイウエスト/で履くシルエットが旬なアイテム。 フロントに並べたネオバー釦でトレンド感をプラス。 コーディネートに取り入れやすいベージュとブラックの2色展開。 トップスをインしたコーデがオススメ。

ハイウエストスカート


ノンウォッシュで仕上げたミニマルなデニムのスカート。 セミフレアのトラぺーズラインに落とし込み今年らしさをプラス。 ハイウエスト/x膝下までのミディ丈で旬のバランスに。

HELIOPOLE エリオポール

フレアが美しい大人シルエットのミモレ丈スカート。 ポリエステルジョーゼットを張り合わせてリバー仕立てにしているので、シワになりにくく、着用した際の美しいシルエットが特徴。 合わせるトップスや足元のアレンジ次第で幅広いシーンで活躍するアイテム。

HELIOPOLE エリオポール

メンズライクなハリコシのあるサキソニーを使用したペンシルマキシスカート。 バックにあしらわれた長めのスリットは、着用時の機能性だけでなく、辛口でシャープな印象を醸し出すデザインポイント。 トップスにはきれいな色のニットがオススメ。ニットの上からスカートのベルトをしめることで、グラフィカルで洗練されたIラインシルエットのスタイリングが完成。

HELIOPOLE エリオポール

OFFICIAL SITE SSENSE
SAINT LAURENT, miumiu,Fendiなど ハイブランド通販ならSSENSE

Woman
SAINT LAURENT MANHATTAN特集

通勤バッグも旅行にも

egg
JOGGOの限定カラーをチェック

革の色を13色を組み合わせ自在:カスタムオーダー:財布・スマホケース・トートバッグ etc

Business Leather Factory
13色+限定色から選べるビジネスレザーアイテム

ワイドパンツチャレンジ:着こなしに流行を取り入れてみる

背が高い人はなんなく着こなせるワイドパンツ 身長が高くないと、なかなかうまく着こなせないワイドパンツを何とか取り入れてみたい! という事で クロップド丈でバランスをとる シャツにベストを重ね着した、ビクトリアコ

Maison Margielaのバッグ 5ACを手に入れる方法

Maison Margielaの5ACバッグ 通販で手に入れるならまず思いつくのは公式ストア 公式サイトってあまり安くなるイメージが無いですが💦 Maison Margiela この公式サイト、

JOGGOで14色の本革を組み合わせ自在 オーダーメイドの財布!

最近靴をオーダーできるサイトとか結構話題だったじゃないですか。 Shoes of Prey、FANTASTIC STUDIO、kibera 増えてきてはいますが、靴なのでサイジングも難しく、某口コミを見ると痛く