STYLEBOP 海外高級ブランド通販方法: 関税・送料・日本配送は?

STYLEBOPとは
ドイツの通販サイトで、高級ブランドを豊富に取り扱うグローバル企業


取扱いブランドは豊富で200以上のインターナショナルブランドを取り扱っています

Top Designers
(多分、良く動いているブランドという意味)
Alexander McQueen
Balmain
Brunello Cucinelli
Burberry
CALVIN KLEIN 205W39NYC
Fendi
Maison Margiela
Rick Owens
Vetements
New Designers
(新規取り扱い)
Anine Bing
Haider Ackermann
Moncler
No. 21
Public School
Rosetta Getty
Tibi
Versace



少し前まで日本語サイトがあったと思ったんですが、最近ちょっと変わったんですかね?!
ここ最近、世界的にいろんなブランドも整理し始めているというか、ブランドも吸収されたり、

JIMMY CHOO → Michael Kors
Kate Spade → COACH
ジミーチューはびっくりした🐻
ケイトスペードとコーチはまあわかるんですが、ジミーチューとマイケルコース??全くかぶる印象がない

ブランドの”ライセンス”って仕組みがわかりにくい(笑)
日本って直に入ってこないですよね、どっかの商社が絡んで、セレクトが微妙というか
そういうストレスが無いのが通販サイトで、自分で好きにセレクトできる
新作もネットさえつながっていれば島でも山奥でもの1件やでも買えますからね♪
昔は、現地のものを!と海外旅行を兼ねてショッピングに行っていたバブリーな時代もあるそうですが、それも必要ない。治安のいい日本の自分の部屋でポチっと。

STYLEBOP 最初に確認

Stylebop:グローバルサイトなので、まずは自分の国と分かる言語を選択しておくと分かりやすい
現在日本語サイトがないようなので、画面トップに
Japan English
と表示されているかどうか、されていなければ設定を
コンタクトは日本:東京の電話番号なので、普通に日本語でOKっぽい
Contact us +81345787972
03-4578-7972

買い物の仕方

例えば、このバーバリーのバッグを購入しようとなった場合
(この真っ白バッグ、マチの所がバーバリチェックでかわいいんです♪)

Burberry Banner Leather Tote

商品の詳細に行くと、ブランド名、商品名、価格とともに小さい字で
incl. VAT, customs duties and import handling fees, excl. shipping costs
incl=インクルード(含む)
VAT(付加価値税), customs duties and import handling fees

excl.=エクスクルード(除外)
shipping costs =送料

価格に輸入に必要な手数料はすべて含まれ、送料は別という表示があります

購入するときはこのボタンを押す
買い物かごへ入れるボタン

ADD TO BAG

他に買うものが無ければ画面トップ右側に👜のマークに数字がついているボタン
Checkout CARTを押すと、他のショップングサイトと同じように明細表が出てきます

買う商品&画像(Items)、数量(Quantity)、価格(Item Price)、
STYLEBOPの場合は税額控除(Tax quota)もここに表示されています

普通に買い物するなら、Subtotal(小計)を商品ごとにチェック
最終的にはTotal Amountをチェック

その前に!
クーポンコードがあるならこの画面で入力&APPLY
場所は明細の下の枠↓ここに入れる
[ ADD GIFT CARD / PROOTINAL CODE ]
入力した後は必ずこれ↓を押して認証させる

APPLY CODE

例えば10%OFFのクーポンコードであれば、先ほどのTotal Amount
ここの価格が割り引かれた結果になっているかを確認
1000ユーロで10%OFFなら、900ユーロになっていないとおかしい

異常が無ければチェックアウトのボタンを押す

PROCEED TO CHECKOUT

このボタンを押すということは、買い物でいうとクレジットカードを店員に渡すところまで来ています

会員登録は必須ではない

日本だと買い物しようとすると、色んな個人情報集めて生年月日や家族の有無まで聞いてくるところもありますが、私が海外通販の方が好きなのは、そういうのが無いところが多い
もちろん会員になることも可能ですが、初回購入で常連になるかどうかなんてわからなないじゃないですか
そういう時は、ゲストとして買い物を続けるボタン!海外通販ではこのパターンが多い

PROCEED AS GUEST

これ便利ですよ。
無駄に個人情報集めていないのが好感度高い
日本て集めるだけ集めて、漏洩したら「申し訳ありませんでした」ですませるだけですから
どこかは数百円賠償で払っていたこともありましたね。

CHECKOUT後の画面:住所の入力

基本的に「*」マークが必須なだけなので、付いていなければ無視してok

TITLE :女性ならMs.
* FISRT NAME:
* SURNAME:
COMPANY
* EMAIL ADDRESS
* STREET
STREET ADDRESS 2
* ZIP/POSTAL CODE
* CITY
* COUNTRY: JAPANを選択
* TELEPHONE: +81 に頭のゼロをのけて入力

◎ USE AS BILLING ADDRESS(← 自分で購入ならこっち)
○ ENTER A DIFFERENT BILLING ADDRESS
(人にプレゼントする時はこちらを選択して、請求書が発行される情報を入力)
こちらを選ばないと、プレゼントと一緒に請求書が入ってしまう

入力が終わったら継ぎへ続けるボタン

CONTINUE

配送を選ぶ

Select your shipping method here:
選ぶように言ってきますが、日本は現在1種類しかないみたいですね
確認だけして次へ

CONTINUE

STYLEBOP SHIPPING 送料について
FedEx Express or UPS Express (BL and WS) 25,00 EUR 2-5 Working days
送料は25ユーロ
だいたい1週間くらい見ておけば良さそうです

ただ、今回のバーバリーバッグのショッピング行程では
0 EUR
になっていました
送料かからないのか!?

支払方法を選ぶ

Select your payment method here:
ここではクレジットカードかペイパルかの2択
クレジットカードを選ぶと以下の入力が必須です

Card number:カードの番号
Expiry Date:有効期限
CVC Code:プリントされているカード番号

サイトには「カードの後ろに書いてあると書いてある」とあるんですが、私のカードは表に書いてあります
VISA MASTERの人は後ろに書いてあるみたいです
CVC Codeと自分のカード会社でググれば、どこに書いてあるかわかると思います

CONTINUE

購入最終確認

オンライン上で自分で訂正できるのはこのページまでです
明細を確認して、間違いなければ
今から買うボタンを押す

BUY NOW

お店でショッピングでいうと、店員さんが商品を包み、クレジットカードをシュッと通信につなげて、サインするところくらいまで行くイメージですね
訂正する、やめるならBUY NOWボタンの前で確認するとややこしくならないです