パリのセレクトショップ Carnet de Modeで通販!送料・関税は?

日本の大量生産風デザイン通販に飽きて来た方に朗報です。
通販は海外でも気軽にできるので、本当に旅費いらず☆
CarnetDeMode.com
はパリのセレクトショップというより、セレクトショップのセレクトサイトといった感じです。
著名なブランド物ではなく、若手デザイナー系なので個性もあり、価格も比較的購入しやすい物が多いCarnet de Mode(カルネ・デ・モード)の中身を見てみたいと思います。

ここは現在英語かフランス語のみ。WEBサイトはユーロ圏はいつものことですが、少し重い。デザインに凝りすぎてサクサク動かないです。(個人の使用感想)
CarnetDeMode.com

ここに行ったらまずすることが通貨の選択です。
Japanese YENを選択




Carnet de Modeにある服

カテゴリーを選択したら最初に自分のサイズ前後を選んでおくと買い物しやすいです。
価格レンジの設定はドルならできるんですが、今のところYENではバグってるみたいで、きちんと抽出されないです。
そんな時はソートが便利です。並び替えの設定で「sort by price low to high」にすれば安いもの順に並びます☆
1万円台のドレス・ワンピースでかわいいものをピックアップ!初めて使うサイトは安いものから様子見を。しかも、応用が効きそうなワンピースあたりがねらい目です。

シルクドレス

ブラックサテンドレス

裸足w



なんともフランスっぽい感じです。個人的にはイタリアファッションの方が好きなんですが、フランス系はふわふわした優しい感じが夏に使えるんですよね。農業国だけにナチュラルな雰囲気の服が多い。

フランスパリのものだけでなく、たとえばこちらのシャツワンピース


ラトビアのです。
パリの厳選したファッションを提供するセレクトショップ

Carnet de Modeとは

セレクトショップを集めたサイトなのでFarfetchみたいな感じですね☆Farfetchは高級ブランドが多いですが、ここは本当に小さな町のセレクトショップを集めたようなかわいいサイトです。
Farfetch : 世界のセレクトショップからお買い物

日本でいうと楽天?…は個人的に使ったことがないので… Amazonのマーケットプレイスのような感じだと思います。
でも、フランス国内だけでなく、オランダとかイギリスなど別の国もまたいでいるのでちょっと違うのか。
全体的にプチプラっていうほど安くはないですが、一般的な価格かと。

Carnet de Mode 関税などのIMPORT FEEは?

残念ながら、関税などは現在のところ別途という形です。
そういうの込みで分かり易く買い物をしたいならLUISAVIAROMAyoox.comなどイタリアの会社やSHOPBOPなどの北米系の方が買い物はしやすいかも。
最近IMPORT FEE含まれている所多いですから、その点はちょっと面倒ですね。

自分でどのくらいかかるか知りたい方は、だいたいの計算をしてくれるサイトがあります。目安にはなるかと。革製品注意(笑)
Duty and VAT payment calculator: http://dutycalculator.com
ちなみにさっきの赤いシルクドレスを計算してみたところ、

シルクドレス


約2千円プラスされました。

素材によっても異なるので、シルク100%ワンピは、シルク70%以上のカテゴリーに入ったり、それ以下だったらまた違う価格になるし、海外通販初心者にはハードルが少し高いかもしれませぬ。
送料については、その都度価格の下に書いてあるんですが、0円のところが多いです。(私が見た中では)

アクセサリーやメンズもありです