オーダーメイドの財布!JOGGOで13色の本革を組み合わせ自在

最近靴をオーダーできるサイトとか結構話題だったじゃないですか。
Shoes of Prey、FANTASTIC STUDIO、kibera
増えてきてはいますが、靴なのでサイジングも難しく、口コミを見ると痛くて歩けないとかちらほら見かけます。
機械でサイズを完璧に測れても、足に合う、歩きやすい靴の技術はまた別なんだなと勉強になった今日この頃。

靴と違い、サイズの心配がないオーダーメイドの「財布」を見つけました!→JOGGO

全てをフルオーダーではなく、既定の型があり、革の色を自分で選択できるというシステム。
財布だけでなく、革製品のオーダーメイドで、スマホケースや、手帳カバーなど自分の好きな色で作れるんですよ♪
例えば、iPhoneケースにちょっとした財布がついた革の小物など、形は決まっているので、カスタムオーダーといった方がいいかもしれません。



シックでかっこいい色はもちろん、フラミンゴピンク、やシャビーシックにできそうなナチュラルカラーもそろっています。13色ありました!メンズとレディースをなぜか性別を区分けしてあるんですが、両方見た方がいいです。メンズの方がシンプルで使いやすそうと思いました。

長財布






なにがすごいかって、価格がすごくリーゾナブルなんです。
さっきのiPhoneケースは5000円しない。
長財布も1万円ちょっと
外側の革と内側の革の色を自由に選択できる☆



さすがにこんなに色を使いたくはないですが、このくらい選べますよという例で
無料でロゴ(名前)も入れられる!
外真っ白で開けたらピンクとかかわいいですよね☆


Design: Ivory White x Sakura

メンズなら外ブラック、中真っ赤とかかっこいい
名前を入れてプレゼントとか良さそうです。


Design: Pure Black x Bright Red

二つ折り財布もあります。
夏用に外真っ白、中がターコイズブルーで♪


Design: Ivory White x Turquoise Blue

あぁ、楽しい❤
ここから遊べます→ JOGGO

JOGGOはバングラデシュの労働環境と貧困問題の解決を目的として立ち上げられたブランドだそうです。
革の種類が牛革オンリーなのは、バングラデシュ人は牛をすごく消費するからみたいです。
何に使うかわからない偽善団体の集金活動とか、個人的に全く信用していないんですが、こうやってちゃんと物理的に活動しているし、こちらにもリーゾナブルに手作りの製品が来る。特に問題が見当たりません。

JOGGO(ジョッ ゴ)は、13色の本革を組み合わせ、世界に1つ だけの革製品をつくることができる、カスタムデザインブランド


I ❤ cyber shopping