誕生石:BIRTHSTONEをプレゼントに…問題は12月である

アクセサリーは好みがありますが、バースストーン・誕生石となるとまた違った意味合いを持つので、もらっても悪い気はしない。好みのデザインでなくても、お守り代わりに持つという意味で意味を持とうとする女心w
私なんて12月ですから。子供のころは透明な石の人がうらやましかったんですよ。今はカジュアルにも合うし好きなんですけど。



?!少ないですよね。6月、8月と10月がない!
こっちも少ない。


細いほうはもっと少ない?4月7月と10月がない。10月の方はどっちもないですね…



10月の誕生日の人は多いのか。10月生まれの人がこういうアクセサリーが好きな傾向が強いのか。
あまりにないので気になり、調べてきました。
10月の誕生石

October – TOURMALINE
宝石言葉:歓喜・忍耐・幸福
心身を強化し、集中力、感受性を高める。弱った精神を強化して活性化を図るとされる石としても知られています。
中でもピンクトルマリンは愛をもたらす恋愛のお守りとして効果を発揮します。

大切なので繰り返します。
ピンクトルマリンは愛をもたらす恋愛のお守り
これ、誕生石関係ないかも。普通に人気のある石なのかもしれないですね。

自分のも見てきました。
12月の誕生石

December – TANZANITE
宝石言葉:誇り高き人・空想・冷静・神秘

先人の知恵を宿し、物事を成功へ導く精神性の高い石。落ち着きをもたらし、心をほぐす効果があるといわれるタンザナイトは、スポーツや芸術、研究などを極め、冷静な判断が必要な勝負時にパワーをもたらしてくれます。

そうなんですよ、普通はトルコ石なのに、時々タンザナイトになるんです。勝手なもんだよ。タンザナイト、タンザニアの夕暮れのようなきれいなブルーの石とかいう名前じゃないですか。私タンザニア出身の友達がいるんで、この石について聞いたことがあるんです。夢が壊れるのでここで言いませんけどw
そして、12月ブルーダイヤのこのブレ具合wもうね、みんな好きな石でいいと思うんです。

石の情報はこちらからの引用です
【JAM HOME MADE】